NEX-5R用にEマウントレンズSEL35F18を購入しました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
13396950274_2b10921247_z

NEX-5Rを購入して、色んなところに持ち出しては写真の練習をしています。

NEX-5Rの購入レビューはこちら

これまではSigmaの19mm広角レンズを使用していましたが、写真を撮るうちにもっと明るい単焦点レンズが欲しくなりました。そこで今回購入したのがこちら。

NEX用に単焦点レンズSEL35F18を選んだ理由

カメラロール-193

35mm換算52.5mmという焦点距離

NEX用のレンズはズームから望遠まで出そろっていますし、何よりネットで評価が異様に高いレンズ”SEL50F18″があります。価格も50mmの方が1万円以上安く最後まで悩だのですが、決め手になったのは焦点距離。
35mm換算52.5mmといういわゆる標準画角のレンズが使ってみたくて購入しました。これまでSigmaの19mmで撮影していたせいか、カメラを構えて液晶を除くと思ったよりも画角が狭く感じます。
これがSEL50を買っているともっと狭かったのだろうなと思うと、一先ずこのレンズを購入してよかったと思いました。

動画撮影時の手ぶれ

現在所有しているレンズSigmaの19mmで動画を撮影する機会があったのですが、その際少しの細かい動きもカメラに伝わってしまい、被写体がぶれている事が多く感じられました。動画撮影にも定評のあるNEX-5Rですが、NEX用のレンズは純正以外OSSがついていないようなので、純正レンズも一本あった方が確実だという印象です。

SEL35F18で試し取り

折角レンズを購入したので、大阪市内のカフェで撮らせて頂きました。設定はカメラ任せで、特に加工もしていません。

F1.8という明るさからか、Sigma19mmF2.8に比べてもの凄くぼける印象。ぼけすぎて撮影するのが難しく感じるくらいです。
解放だとぼけすぎるので、Aモードで少し絞りを大きくしてから撮影するとうまくいきました。

SEL35F18と一緒に購入したもの

新しいレンズには必須。KENKOのMCプロテクターはNEOに進化したそうで、まるでつけている事を感じさせません。

SEL35F18についてくる、花形レンズフードがあまりきにくわず、一緒に購入してみました。一応MCプロテクターと併用可能で、SONY純正のレンズキャップも装着する事が出来ています。

最終的にこんな見た目になりました

NEX-5R+SEL35F18+MCプロテクター+ライカ風レンズフード+SONY純正キャップです。コンパクトを目指したつもりが、えらく縦長に…
結局花形フード装着時と対して変わりはありません。

まだまだ作例が少ないですが、SEL35F18はF1.8という明るさから、ぼけ感の強い写真が簡単に撮れます。これまで暗めのレンズを使われていた方はその変化に驚くかもしれませんが、慣れれば色んな作品が撮れそうです。
更に動画撮影によ優秀で、AFが早く被写体を静かに追いかけてくれます。室内で何気なく撮影した動画も作品の様な仕上がりに驚きます。
NEXユーザーなら持っていて間違いないレンズではないでしょうか。

購入はこちらから。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*


*