iPhoneを100倍楽しむ!周辺機器の最新版

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スクリーンショット 2014-12-22 10.24.06

iPhone6とiPhone6+の発売からしばらく経過し、そろそろ潤沢に在庫も行き渡ったのではないでしょうか?

今回初めてiPhoneにされた方も多いと思うので、これまで使ってきた中で本当におすすめできるiPhoneのアクセサリーや周辺機器を集めてみました!

本当におすすめできるiPhoneの周辺機器

まずは定番”モバイルバッテリー”

iPhoneユーザー必須のモバイルバッテリー。こちらのモデルはiPhoneが6回フル充電できる大容量!

モバイルバッテリーはバッテリーの充電に長時間を要するのが普通ですが、こちらはその問題を解消する電源アダプターまで付いたお買い得モデルになっています。

持ち歩き用のケーブル

何本あっても嬉しいLightningケーブル。こちらは非純正品ながら、iOS8に対応した希少なモデルです。純正品だとあまりたくさん買えなくても、これなら大丈夫!

究極のスタイラスペン

書き味に定評のあるsu-pen。iPhone6の大きくなった画面でお絵かきや手書きメモの利用シーンが増えたのではないでしょうか?

こちらはスタイラスペンの中でも1番書き味が良く、おすすめです。

イヤホンジャックにストラップを

大きくなったiPhoneにストラップをつけたい方にはおすすめ。

イヤホンジャックに差し込んで、ストラップホールを作ることができます。

発売当初から大人気のアクセサリーです。

高音質なBluetoothイヤホン

現在愛用中のBluetoothイヤホンです。

こちらは無線とは思えない高音質で装着感も良く、ハンズフリーで通話もできてしまうのでiPhoneユーザーなら持っておくべきイヤホン。

Bluetoothスピーカー

自宅でも外出先でも手軽に音楽が聴けるBluetoothスピーカー。

こちらは、Amazonから発売されているもので、レビューは高評価。手頃な価格なので1台あると便利です。

iPhoneで動画も写真も本格的な撮影を!

iPhone6 Plusも挟める、持ち運びの三脚。

持っていると、旅行先や宴会でお役に立つことは間違いありません。

車の中でもBluetoothでワイヤレス音楽再生!

シガーソケットに本体を挿し、iPhoneと本体はBluetoothで接続。本体とカーステレオはFMで接続!

簡単に車内で音楽を聞く事ができます。ナビの音声もしっかり再生。一度iPhoneとペアリングすると、次回からエンジンかけたと同時に音楽が再生されます。

USBポートがあるので、iPhoneの充電も可。但しハンズフリー通話には未対応。着信音はiPhone本体から鳴ります。

iPhoneをまるごとTVの大画面に映し出す!

コントロールセンターからAir Playをタッチすれば、すぐにiPhoneの画面がTV画面に映し出されます!Apple TVとTVはHDMIで接続。動画の再生ももちろん。写真を映したり、Facetimeにも使えます!Google Mapを映しながら旅行の計画を立てたり、コミックを大画面表示したりと使い方はたくさん!
AppleTV

まとめ

高価な商品も中にはありますが、買ってよかったと思える物を集めてみました。iPhoneは音楽・映像・カメラ・仕事となんでも使えますが、それらをより強力にしてくれるものばかりです。気になったアイテムがあれば是非お試し下さい!

iPhoneの通信費を節約するには

どんどん高くなるiPhoneのパケット通信。

キャリアに少しのパケット通信のために高額な料金を払うよりも、WiMAXキャンペーンを利用して、WiMAXで賢く通信を行うのがおすすめです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*


*