Word pressの投稿が簡単にできる無料アプリ「hpb pad」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
20130831-101307.jpg

iOSからWord pressの投稿ができるアプリがジャストシステムからリリースされました。
元々iOSにはWord press公式アプリが提供されており、使用している方も多いと思いますが両方使って比べてみたので使用感やUIをレビューしたいと思います。

hpb Pad for Word press

更新しやすいインターフェースや、電波が届かないエリアでも作業内容を保持するといった、特に移動中の作業に着目した無料アプリです。ホームページ・ビルダーのユーザーはもちろん、そうでない方でもWordPressをご利用であれば、どなたでもお使いいただけます。
まずは立ち上げてwordpressのログイン名•サイトアドレス•パスワードを入力します。入力が完了するとサイトの認証までしばらく待ちます。認証が完了するとトップページが表示されます。

トップページ

2013/08/31

次回からはアプリを立ち上げた際にこの画面が表示されることになります。自分のウェブサイトが表示され投稿画面とカメラ撮影•メニューが分かりやすく配置されています。公式アプリに比べると親切なUIですね。

テンプレートの紹介

2013/08/31

因に下から上にタブを引き上げるとこの様な画面が表示され、テンプレートを紹介するページになります。続いてメニュー。Wordpress公式アプリとほぼ同じ様な設計になります。

メニュー

カメラロール-1770

続いて投稿画面。こちらも公式アプリと同一UI。通常のテキスト入力に加え、上部にhtmlタグを補助するバーがあります。個人的にはここをカスタマイズできると嬉しいんですが、それはまた別のアプリですね。

投稿画面

2013/08/31

そして、このアプリが優れた所はこの管理画面へのログインにあります。公式アプリではダッシュボードにログインする際わざわざSafariが立ち上がりログインしようとするのですが、こちらはアプリ内でそのままダッシュボードにログインする事ができます。もちろん認証はもう終わっているので不要。なぜ公式がこの仕様じゃないのか…

ダッシュボード

2013/08/31

公式アプリよりかゆい所に手が届くアプリ

基本的な設計は変わりませんが、投稿画面へのアクセスやダッシュボードへのログインなどワンタッチで飛べるところが素晴らしい。UIも綺麗です。
Word pressをモバイルから使用される方は是非試して見て下さい。

hpb pad.jpg

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*


*